So-net無料ブログ作成

新たな有料延長保証サービス [住まい・不動産関連情報]

商品の新たな有料延長保証サービスとして、
『10年保証』と『プラス5年保証』の2プランの提供を、
TOTOが開始した。

同社は2001年から、
商品の購入時に保証料を支払うことで、
通常は1~2年の保証期間が5年となる有料延長保証サービスを行っていたが、
今回保証の最大期間を10年に延長。
また併せて、
既に5年保証サービスを利用中の顧客向けに、
追加料金を支払うことで保証期間を延長できる『プラス5年保証』プランも追加した。

対象は主力商品『ウォシュレット』やシステムトイレなどのほか、
システムバスやシステムキッチン、
洗面化粧台など。
保証期間中は対象商品が故障しても、
修理費用が何度でも無料となる。
料金は商品のジャンルによって異なるが、
『ウォシュレット(シートタイプ)』の場合は既存の5年保証が2500円、
『プラス5年保証』が1万1500円、
『10年保証』は1万4000円となっている。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。