So-net無料ブログ作成

『ビル経営動向調査』(2017年1月期) [住まい・不動産関連情報]

東京ビルヂング協会がまとめた『ビル経営動向調査』(2017年1月期)によると、
賃料水準や空室率は3カ月前の前回調査と比べてほぼ横ばいで、
ビル経営者の景況感としては今後も安定基調の継続を見込んでいることが分かった。
(同調査は四半期ごとに会員を対象に実施している。
 今回は144社から回答を得た。)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。