So-net無料ブログ作成

省エネ性能の高い賃貸住宅の流通促進事業 [住まい・不動産関連情報]

省エネ性能の高い賃貸住宅の流通促進事業を、
環境省は2017年度が始める方針だ。
不動産事業者への補助を通じて、
省エネ賃貸の表示と成約を促す。

建築物省エネ法(建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律)に基づき今年4月に創設された、
省エネ性能を表示するラベリング制度を踏まえた取り組み。
公募後に採択された不動産事業者が、
認証制度『BELS』(建築物省エネルギー性能表示制度)において星マーク3つ以上を取得した賃貸住宅にその旨を表示。
物件が成約した場合、
報告すると1件2000円を目安に補助金が支払われる。
事業者の採択に当たっては、
仲介手数料の割引など、
賃借人にとって何らかのメリットを講じた提案を重視する方針。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。